滋養強壮剤と精力剤の違い

用途に合わせて使い分けましょう
滋養強壮剤と精力剤は配合された成分のいくつかが共通しているため、効果が混同されやすい飲料です。しかし二つは違う用途で製造されており、滋養強壮剤の目的は、体に必要な栄養素を補い、身体の機能を強化する事にあります。

健康をサポートし、維持する用途で成分が決められているため、日常的に継続して飲み続ける事で効果を発揮します。精力剤は、性行為の際に精力を高める事を目的で作られており、集中的な効果が期待できます。効果が最も高く出るのは飲んで数時間なので、毎日飲み続ける必要がなく、性行為の準備として使用します。

共通の成分として活用されるマカ
マカは精力剤と滋養強壮剤、どちらにも多く利用されている成分です。マカには筋肉や皮膚、関節などを構成するアミノ酸が含まれています。

人体に必要な栄養素でありながら、体内では生成できない必須アミノ酸9種類がすべて含まれているのが特徴で、心身の健康に役立ちます。

さらに、亜鉛とセレンという精力増強効果のある成分が入っており、体内の酵素の働きを活性化させアンチエイジング効果や、育毛を促す効果も期待できます。このように、健康と精力のどちらにも高い効果を持つ成分が含まれているのがマカという植物です。